エフセブン☆わんつーポイント講座

鳥取の出張のできるパソコン/音楽教室、パソコン教室のエフセブンです。 教室で使うネタ、下書きなどをここに書き溜めることにします。 盗まれるようなアイデアが書けるといいなぁと思います。

 「インターネットが繋がらない。」という場合の原因は、ルータのエラーによるものが多い。以前はADSL等モデムのエラーが多かった。今では、ADSLモデムの利用が減ってきたことで、ルータや光ONU、DSUのエラーが比較的増えてきた。

 このエラーの特徴は、同じネットワークに接続されている端末が一斉にどれもインターネットに繋がらなくなるということ。繋がっていないのが1台だけではない場合、まずルータを疑ってほしい。

 ルータのリセットは、難しいことではない。コンセントを抜き差しするだけでいい。ルータの内部には、電気信号を数秒間保持する部品もあるので、コンセントを抜いてすぐに差すのではなく、念のため、10秒程度間をあけるといい。

 リセットの後は、ルータの前面にあるランプを確認する。必要なランプがすべて緑色に点灯または点滅するのに、数分かかる。その後、ネットワークの再接続設定が必要になる場合もあるが、多くの場合、そのまま以前接続されていたときの設定が自動的に読み込まれるのを待てばいい。


岩美町のホームページ
http://www.iwami.gr.jp/dd.aspx?itemid=7342

2015年8月25日のニュースです。

インターネットを含むITを利用して「発信」ということは、インターネットが誕生してからずっと行われてきたことだが、もはや、働き方そのものも、場所を選ばない時代になった。その現代のIT実践をしている企業と岩美町が地方創生を軸に協定を結んだというニュースだ。

何が起きるんだろうか。確実に新しい時代を迎えたんだと思う。

岩美町に美しい自然があり、オン・オフという言い方をすれば、オフの中で仕事ができる環境がずっと1年中ある。これは、地元にずっといると当たり前過ぎて気が付かない。ここで生まれて都会に出ると、オフを得るためにお金を支払う生活が当たり前になる。Uターンして帰った人の中には、そのお金を払うシステムになじめずに挫折して帰ってきた人がいる。そして、帰ってきたはいいが、ここには「何もない。」とあきらめる。

そうではないのだ。ここでは、自然の中で、お金のいらない働き方、生活の仕方ができる。 これからは、その楽しみ、喜びを多くの人が気づくだろう。これは、大きなニュースだ。

28 これまで、パソコン教室のエフセブンで、レッスンや講座で使うテキストを作成するのは、Windows PCでMicrosoft Wordを使って文書を作っていた。Wordは、これまでもずっと使い慣れたソフトであるし、レッスンをするくらいだから、ノウハウもある。一般的によく知られていることだが、見たままを編集する「印刷レイアウト」表示なら、実際の印刷イメージとほとんど変わらない状態で編集を進められて効率的だ。
 Wordから電子文書を作成するのはPDFに出力するのが一般的だ。レイアウトが崩れず、フォントが埋め込まれるなど、印刷イメージそのものの文書を作ることができる。
 しかし、PDF文書は、スマートフォンや小型タブレットだと文字が小さくなって読みにくい。
 そこで、ePub文書を作ることになるのだが、Wordの場合、それが簡単にいかない。もともとWordの場合は、独自の仕様なので、XHTMLが基本になっているePubとの互換性がない。
 そのため、ePubファイルを作成するのには、Windows版のSigilか、MacでPagesを使っていた。Mac版のSigilは、これまで使ったことがなかった。
 さて、久しぶりにSigilを見てみると、現在開発が止まっている。Epub3にも対応していない。Sigil for Macをインストールしてみたものの、出番はなさそうだ。何かいい方法はないものか。


 今まで、このサイト、このブログをほったらかしにしてて、ゴメンナサイ!って感じだ。

 エフセブン・ブログ・ジェーピー。まるで独自ドメインを取得したみたいな価値のある名前だね。

 あ。ドメインはありますけど。

 たくさんサイトやブログを作っているのに利用していない、活用していないというのはもったいない話で、これから心を入れ替えて更新していこうと思います。更新するのに役に立っているのは、上記のような広告、アフィリエイトっていうんだけど、広告を入れようと思うと、結局サイトを更新することになるわけ。

 ただ広告を入れるだけじゃなくて、読み返して気が付いて修正したりするきっかけになったりするので便利。

 ここは「エフセブン☆わんつーポイント講座」と言って、このタイトルのパソコン講座を実際にやってたことがあって、その時に作った(けど、更新してなかった)ブログ。かっちりカリキュラムが決まってて、分厚いテキストを見ながらのパソコン講座っていうのはやりたくなかったので、今は「パソコン講座『いざよい』」っていうので、鳥取県民ふれあい会館(鳥取市扇町21)を会場にやってるけど、いつどこから始めても役に立つ、ヒントになるパソコン講座をこの名前でやってました。

鳥取県立生涯学習センター 県民ふれあい会館

 何か思いついたことがあったら、また書きます。どうぞよろすくです。

9fae8198.gif

Homepage Manager 1.43について


 今回使用したのは「ホームページ・マネージャ」という無料ソフトです。ダウンロードして、使えるようにするまでは、超初心者のホームページ作成学校を参考にしてください。


 ダウンロードしたプログラムは圧縮して一つのファイルにまとめられていますので、展開(解凍)ソフトを利用してファイルを取り出します。今回は「+Lhaca(プラスラカ)」を使用しました。


ホームページをつくる前の準備


 ホームページは、文章や画像などを別々に保存したものをひとつの画面で見えるように配置したものです。最初に「どこに保存するか」ということを決めておく必要があります。


1.フォルダをつくる


 今回は「デスクトップ」に保存用のフォルダを作りました。フォルダの名前はあとでわかるように自由につけておいてください。今回は「ホームページ」としておきました。


2.プロジェクトをつくる


 ホームページ・マネージャでは、ホームページで使われるファイルをまとめて「プロジェクト」という単位で管理します。プロジェクトをつくると「ホームページマネージャファイル」がひとつつくられます。手順は以下のとおりです。




〔ファイル(F)〕メニュー、新規作成、新規プロジェクト、[参照]ボタン、保存する場所を選ぶ(必要に応じて)、ファイル名を入力する、[保存]ボタン、[OK]ボタン

WYSIWYGで新規ページをつくる


 WYSIWYG(ウィズウィグ)というのは、“What You See Is What You Get”(見たままのものがそのまま得られる)という意味の言葉です。ホームページを作るには、むずかしいHTML(エイチティーエムエル)というプログラムの書き方を守らなければならないのですが、ホームページ・マネージャを使うと、HTMLを意識しないでホームページをつくることができます。


 注意が必要なのは、ホームページのファイル名には、日本語で使われる文字は使えないということです。手順は以下のとおりです。




〔ファイル(F)〕メニュー、新規作成、[新規文書]タブ、新規ページ(WYSIWYG)、[参照]ボタン、保存する場所を選ぶ(必要に応じて=最初につくったフォルダを選ぶ)、ファイル名を入力する(「index」「next」など)、タイトルを入力する(ここは日本語で)、[OK]ボタン

前へホーム次へ



 Yahoo! JAPANでは、Yahoo! JAPAN IDの代わりにニックネームを使ってブログを開設することができます。Yahoo! JAPAN IDは、メールアドレスにも使うことのできる情報であり、いわばネットワーク上での「本名」にあたるものです。
 ニックネームはプロフィール編集を使って、6つまで設定できます。
 今回は、Yahoo! JAPAN IDでブログを作ることにします。その場合、個人が特定できるような情報をプロフィールに登録しないようにしましょう。

そのほかの項目の入力


ブログ情報の入力*印のついた項目は必須項目です。

Yahoo! JAPAN ID入力画面 先ほど取得した「Yahoo! JAPAN ID」「パスワード」を使って、Yahoo! JAPANのサービスにログインしましょう。Yahooブログを利用するには、ログインをする必要があります。
 このとき、パスワードは画面上には黒丸で表示されます。これは、他の人に知られるのを防ぐためです。間違えないように確実に入力しましょう。
 IDやパスワードを入力するときには日本語入力はオフにしておきます。日本語入力やCAPS LOCKがオンの状態のままだと正しく入力できませんので、注意してください。

ログインできました 正しくログインできると、「個人ツール」という項目にYahoo! JAPAN IDが表示されます。また、さきほどの「ログイン」という表示が「ログアウト」に変わります。


ヤフーブログのリンク Yahooブログへのリンクは、Yahoo! JAPANホームページの「集まる」というグループ項目のひとつとして表示されています。


ブログ作成のボタン さあ、いよいよ開始です。ブログ作成のボタンをクリックしてみましょう。


表紙に戻る
前に戻る〔この講習でやらないこと〕

 ブログを作っていくうちに、「こんなふうにしたい!」というアイデアが出てくることがあります。「もっと見栄えをよくしたい。」「知り合いのブログとリンクしたい。」「見ていたら、こんなかっこいいブログを見つけた。どうやってるんだろう。教えて!」など、可能性はどんどん広がっていきます。
 ただ、基本は「内容」です。今回はぐっとガマンして、内容を充実させることに力点を置いて講習を進めたいと思います。

より見栄えのいい文章に


 「Wiki(うぃき)文法」「HTML(えいちてぃーえむえる)タグ」を使うことによって、ブログはより視覚的な変化、効果を持つことができます。これは「ホームページ作成の基本知識」が必須となるため、この時間数の講習ではやりません。
 逆に言えば、「ホームページ作成の基本知識」があると、ブログはぐんと充実します。この内容を説明するには初心者を対象とした講習で8時間〜12時間は必要です。でもご安心を。これがないとブログができないというわけではありません。

トラックバック


 ブログならではの機能のひとつが、この「トラックバック」です。トラックバックをうまく利用すると、他のブログやホームページとの「相互リンク」「引用」が一度にできます。これも今回は考えないことにします。

アフィリエイト


 ブログに指定された広告を貼り付けることで、報酬を得ることができます。巷では「月ん十万円」などという記事を見かけたりしますが、かなり特殊な例だとお考えください。「アフィリエイト」で高額の報酬を得るというのは、そうそうなまやさしいものではありません。もっとも月数百円の報酬であれば、どなたでも可能性はありますが、その程度ということです。
 何も設定しなくても、ブログには報酬のつかない広告がつきます。この広告があることによって、無料でブログを利用することができます。

画像編集


 今回は、必要となる簡単な画像サイズ変更、保存の方法などに絞って説明を進めます。写真やイラストの高度な編集については、ここでは取り扱いません。

表紙に戻る
前に戻る〔Yahooブログを作ってみよう〕
次を見る〔Yahoo! JAPAN にログインしよう〕

Yahoo! JAPAN IDを新しく作る


 ブログを作るためには、そのブログを管理している接続先のサービスを利用するためのID(アイ・ディー)を取得する必要があります。

ヤフーログイン 今回は、Yahooブログを実際に作りながら、その作り方を学んでいきたいと思います。
 Yahooブログを利用するためには、「Yahoo! JAPAN ID」を取得する必要があります。Yahoo! JAPAN IDを取得すると、YahooブログのほかにYahoo! JAPANのサービスを無料で利用することができます。
 そのYahoo! JAPAN IDを取得する手順から説明をします。
 まず、Yahoo! JAPANのホームページを開きます。
 次に、このWebページの右のほうに「個人ツール」という項目があり、「ログイン」または「ログアウト」という文字列があることを確認しましょう。

 「ログイン」をクリックすると、「Yahoo! JAPAN ID」と「パスワード」を入力する項目が表示されます。
新しく取得する 最初は入力すべき「ID」、「パスワード」がありませんので「Yahoo! JAPAN IDを取得」をクリックします。

 このあと出てくる画面については、ひとつひとつ入力項目を確認しながら進めます。

 取得した「Yahoo! JAPAN ID」と「パスワード」は忘れないようにメモをしておいてください。また、このうち「パスワード」は、他の方には知られないようにしてください。

表紙に戻る
続きを見る〔この講習ではやらないこと〕

 はじめまして。こんばんは(*^o^*) パソコン教室のエフセブン、岸本みゆうです。今日と、明日の2日間、ブログの講習をします。よろしくお願いします。

インターネットで使われることばについて。

 まず、インターネットで使われることば(用語)について、簡単に説明しておきます。

''「スクロール」''

 表示されているホームページの下に隠れている「続き」を見たいときに、画面の表示を動かすことができます。これを「スクロール」といいます。たいていのホームページはスクロールしないと全部見ることはできません。画面の右側に上や下にスクロールするための「ボタン」があり、ここをクリックしたり、「バー」をドラッグしたりします。また、マウスの真ん中に回転するホイールがついている場合は、これを回転させると、スクロールします。ホームページによっては、画面の右端が隠れている場合もあります。その場合は、画面を左右にスクロールすることができます。

''「ID(あいでぃー)」''

 インターネット上のサービスを利用するとき、ほかの人と識別するための名前をいいます。ひとつの「ID」には、必ず「パスワード」が必要です。この「ID」と「パスワード」をあわせて「アカウント」といいます。

''「ログイン」''

 「ID」と「パスワード」を入力して、インターネット上のサービスを利用できるようにすることをいいます。その反対が「ログアウト」といいます。それぞれ、「サインイン」「サインアウト」という場合もあります。また、「ログオン」「ログオフ」という言い方も同じ意味で使われています。

よく使われる記号について

 インターネットを利用するときに、よく使われる記号がありますので、その形とキーボードでの位置をたしかめておきましょう。

''@ あっとまーく''

メールアドレスの区切りに使います。日常生活では、単価を表す記号としても使われています。

'': ころん''

縦に点がふたつ並んだ記号です。似たような記号に「;(せみころん)」がありますので、違いをよく見ておいてください。

''/ すらっしゅ''

これはホームページアドレスの区切りに使われています。

''_ あんだーばー''

「-(はいふん)」に比べると下のほうにある横棒です。

''. どっと''

文章の終わりに使われるときは「ピリオド」といいます。「/(すらっしゅ)」同様にホームページアドレスの区切りに使われています。

ブログは、手軽に始められるホームページです。

日記を書くように日付順でまとめられるので、思ったことをどんどん書いていけるのです。

今皆さんがごらんになっているのは、ライブドアのブログです。ブログには、ライブドアの他にいろいろなサービスがあります。まずは体験です。いろんなブログを見てみましょう(7分)。

つづきを見る〔Yahooブログを作ってみよう!〕

このページのトップヘ