エフセブン☆わんつーポイント講座

鳥取の出張のできるパソコン/音楽教室、パソコン教室のエフセブンです。 教室で使うネタ、下書きなどをここに書き溜めることにします。 盗まれるようなアイデアが書けるといいなぁと思います。

2007年03月

前へホーム次へ



 Yahoo! JAPANでは、Yahoo! JAPAN IDの代わりにニックネームを使ってブログを開設することができます。Yahoo! JAPAN IDは、メールアドレスにも使うことのできる情報であり、いわばネットワーク上での「本名」にあたるものです。
 ニックネームはプロフィール編集を使って、6つまで設定できます。
 今回は、Yahoo! JAPAN IDでブログを作ることにします。その場合、個人が特定できるような情報をプロフィールに登録しないようにしましょう。

そのほかの項目の入力


ブログ情報の入力*印のついた項目は必須項目です。

Yahoo! JAPAN ID入力画面 先ほど取得した「Yahoo! JAPAN ID」「パスワード」を使って、Yahoo! JAPANのサービスにログインしましょう。Yahooブログを利用するには、ログインをする必要があります。
 このとき、パスワードは画面上には黒丸で表示されます。これは、他の人に知られるのを防ぐためです。間違えないように確実に入力しましょう。
 IDやパスワードを入力するときには日本語入力はオフにしておきます。日本語入力やCAPS LOCKがオンの状態のままだと正しく入力できませんので、注意してください。

ログインできました 正しくログインできると、「個人ツール」という項目にYahoo! JAPAN IDが表示されます。また、さきほどの「ログイン」という表示が「ログアウト」に変わります。


ヤフーブログのリンク Yahooブログへのリンクは、Yahoo! JAPANホームページの「集まる」というグループ項目のひとつとして表示されています。


ブログ作成のボタン さあ、いよいよ開始です。ブログ作成のボタンをクリックしてみましょう。


表紙に戻る
前に戻る〔この講習でやらないこと〕

 ブログを作っていくうちに、「こんなふうにしたい!」というアイデアが出てくることがあります。「もっと見栄えをよくしたい。」「知り合いのブログとリンクしたい。」「見ていたら、こんなかっこいいブログを見つけた。どうやってるんだろう。教えて!」など、可能性はどんどん広がっていきます。
 ただ、基本は「内容」です。今回はぐっとガマンして、内容を充実させることに力点を置いて講習を進めたいと思います。

より見栄えのいい文章に


 「Wiki(うぃき)文法」「HTML(えいちてぃーえむえる)タグ」を使うことによって、ブログはより視覚的な変化、効果を持つことができます。これは「ホームページ作成の基本知識」が必須となるため、この時間数の講習ではやりません。
 逆に言えば、「ホームページ作成の基本知識」があると、ブログはぐんと充実します。この内容を説明するには初心者を対象とした講習で8時間〜12時間は必要です。でもご安心を。これがないとブログができないというわけではありません。

トラックバック


 ブログならではの機能のひとつが、この「トラックバック」です。トラックバックをうまく利用すると、他のブログやホームページとの「相互リンク」「引用」が一度にできます。これも今回は考えないことにします。

アフィリエイト


 ブログに指定された広告を貼り付けることで、報酬を得ることができます。巷では「月ん十万円」などという記事を見かけたりしますが、かなり特殊な例だとお考えください。「アフィリエイト」で高額の報酬を得るというのは、そうそうなまやさしいものではありません。もっとも月数百円の報酬であれば、どなたでも可能性はありますが、その程度ということです。
 何も設定しなくても、ブログには報酬のつかない広告がつきます。この広告があることによって、無料でブログを利用することができます。

画像編集


 今回は、必要となる簡単な画像サイズ変更、保存の方法などに絞って説明を進めます。写真やイラストの高度な編集については、ここでは取り扱いません。

表紙に戻る
前に戻る〔Yahooブログを作ってみよう〕
次を見る〔Yahoo! JAPAN にログインしよう〕

Yahoo! JAPAN IDを新しく作る


 ブログを作るためには、そのブログを管理している接続先のサービスを利用するためのID(アイ・ディー)を取得する必要があります。

ヤフーログイン 今回は、Yahooブログを実際に作りながら、その作り方を学んでいきたいと思います。
 Yahooブログを利用するためには、「Yahoo! JAPAN ID」を取得する必要があります。Yahoo! JAPAN IDを取得すると、YahooブログのほかにYahoo! JAPANのサービスを無料で利用することができます。
 そのYahoo! JAPAN IDを取得する手順から説明をします。
 まず、Yahoo! JAPANのホームページを開きます。
 次に、このWebページの右のほうに「個人ツール」という項目があり、「ログイン」または「ログアウト」という文字列があることを確認しましょう。

 「ログイン」をクリックすると、「Yahoo! JAPAN ID」と「パスワード」を入力する項目が表示されます。
新しく取得する 最初は入力すべき「ID」、「パスワード」がありませんので「Yahoo! JAPAN IDを取得」をクリックします。

 このあと出てくる画面については、ひとつひとつ入力項目を確認しながら進めます。

 取得した「Yahoo! JAPAN ID」と「パスワード」は忘れないようにメモをしておいてください。また、このうち「パスワード」は、他の方には知られないようにしてください。

表紙に戻る
続きを見る〔この講習ではやらないこと〕

 はじめまして。こんばんは(*^o^*) パソコン教室のエフセブン、岸本みゆうです。今日と、明日の2日間、ブログの講習をします。よろしくお願いします。

インターネットで使われることばについて。

 まず、インターネットで使われることば(用語)について、簡単に説明しておきます。

''「スクロール」''

 表示されているホームページの下に隠れている「続き」を見たいときに、画面の表示を動かすことができます。これを「スクロール」といいます。たいていのホームページはスクロールしないと全部見ることはできません。画面の右側に上や下にスクロールするための「ボタン」があり、ここをクリックしたり、「バー」をドラッグしたりします。また、マウスの真ん中に回転するホイールがついている場合は、これを回転させると、スクロールします。ホームページによっては、画面の右端が隠れている場合もあります。その場合は、画面を左右にスクロールすることができます。

''「ID(あいでぃー)」''

 インターネット上のサービスを利用するとき、ほかの人と識別するための名前をいいます。ひとつの「ID」には、必ず「パスワード」が必要です。この「ID」と「パスワード」をあわせて「アカウント」といいます。

''「ログイン」''

 「ID」と「パスワード」を入力して、インターネット上のサービスを利用できるようにすることをいいます。その反対が「ログアウト」といいます。それぞれ、「サインイン」「サインアウト」という場合もあります。また、「ログオン」「ログオフ」という言い方も同じ意味で使われています。

よく使われる記号について

 インターネットを利用するときに、よく使われる記号がありますので、その形とキーボードでの位置をたしかめておきましょう。

''@ あっとまーく''

メールアドレスの区切りに使います。日常生活では、単価を表す記号としても使われています。

'': ころん''

縦に点がふたつ並んだ記号です。似たような記号に「;(せみころん)」がありますので、違いをよく見ておいてください。

''/ すらっしゅ''

これはホームページアドレスの区切りに使われています。

''_ あんだーばー''

「-(はいふん)」に比べると下のほうにある横棒です。

''. どっと''

文章の終わりに使われるときは「ピリオド」といいます。「/(すらっしゅ)」同様にホームページアドレスの区切りに使われています。

ブログは、手軽に始められるホームページです。

日記を書くように日付順でまとめられるので、思ったことをどんどん書いていけるのです。

今皆さんがごらんになっているのは、ライブドアのブログです。ブログには、ライブドアの他にいろいろなサービスがあります。まずは体験です。いろんなブログを見てみましょう(7分)。

つづきを見る〔Yahooブログを作ってみよう!〕

このページのトップヘ