はじめまして。こんばんは(*^o^*) パソコン教室のエフセブン、岸本みゆうです。今日と、明日の2日間、ブログの講習をします。よろしくお願いします。

インターネットで使われることばについて。

 まず、インターネットで使われることば(用語)について、簡単に説明しておきます。

''「スクロール」''

 表示されているホームページの下に隠れている「続き」を見たいときに、画面の表示を動かすことができます。これを「スクロール」といいます。たいていのホームページはスクロールしないと全部見ることはできません。画面の右側に上や下にスクロールするための「ボタン」があり、ここをクリックしたり、「バー」をドラッグしたりします。また、マウスの真ん中に回転するホイールがついている場合は、これを回転させると、スクロールします。ホームページによっては、画面の右端が隠れている場合もあります。その場合は、画面を左右にスクロールすることができます。

''「ID(あいでぃー)」''

 インターネット上のサービスを利用するとき、ほかの人と識別するための名前をいいます。ひとつの「ID」には、必ず「パスワード」が必要です。この「ID」と「パスワード」をあわせて「アカウント」といいます。

''「ログイン」''

 「ID」と「パスワード」を入力して、インターネット上のサービスを利用できるようにすることをいいます。その反対が「ログアウト」といいます。それぞれ、「サインイン」「サインアウト」という場合もあります。また、「ログオン」「ログオフ」という言い方も同じ意味で使われています。

よく使われる記号について

 インターネットを利用するときに、よく使われる記号がありますので、その形とキーボードでの位置をたしかめておきましょう。

''@ あっとまーく''

メールアドレスの区切りに使います。日常生活では、単価を表す記号としても使われています。

'': ころん''

縦に点がふたつ並んだ記号です。似たような記号に「;(せみころん)」がありますので、違いをよく見ておいてください。

''/ すらっしゅ''

これはホームページアドレスの区切りに使われています。

''_ あんだーばー''

「-(はいふん)」に比べると下のほうにある横棒です。

''. どっと''

文章の終わりに使われるときは「ピリオド」といいます。「/(すらっしゅ)」同様にホームページアドレスの区切りに使われています。

ブログは、手軽に始められるホームページです。

日記を書くように日付順でまとめられるので、思ったことをどんどん書いていけるのです。

今皆さんがごらんになっているのは、ライブドアのブログです。ブログには、ライブドアの他にいろいろなサービスがあります。まずは体験です。いろんなブログを見てみましょう(7分)。

つづきを見る〔Yahooブログを作ってみよう!〕